【府中市】でお酒の買取なら?|絶対に得する話

府中市】でお酒の買取なら?|絶対に得する話

 

府中市のお酒買取について

f:id:fukutakakuuru:20171121005305j:plain

府中市にお住いの方必見!そのお酒は売れます!

府中市にお住い皆さん、府中市にご実家がある皆さん。
ご自宅に買ったはいいけど飲んでいないお酒はありませんか?
貰ったはいいけど、ご自宅で眠らせたままのお酒はありませんか?
お酒が好きでコレクションするのが趣味だけど、コレクションが増えすぎて置き場所に困っている。
府中市には豊富な種類を取り扱っているお店がたくさんあり、衝動に駆られ思わず買ってしまったという方もいるのではないでしょうか。
お酒が飲めないのにお中元やお歳暮で送られてきて、毎年毎年増え、どうしようか頭を悩ませている。このような方々が多いのではないかと思います。
まず大前提にどんなお酒でも売れるチャンスがあります。なので、捨てるという選択は勿体ないです。
府中市にはお酒を取り扱っている買取業者が数多あり、府中市の各地に店舗を構えている業者がたくさんあります。ここで頭を悩ませるのが、府中市どの業者に買い取ってもらうのが一番良いのか?」「府中市で一番高く買い取ってくれるお店はどこか?」「府中市で評判の良い、お酒買取の業者は何か?といった点じゃないでしょうか。私も悩んだ一人です。
そのため府中市で利用できる様々な業者に査定を依頼してみました。
ちなみに、私自身府中市で利用できる20社以上のお酒の買取業者に査定を受けました。
当記事ではその中でも選りすぐりの買取サービスをご紹介しますのでので、府中市の皆さん!ぜひ参考にして頂ければなと思います。

 

■お酒買取の中でも買い取られやすいお酒は?

f:id:fukutakakuuru:20171121005331j:plain

ブランデーとウイスキー高値で売れます!

・ブランデー
ブランデーとは
主に白ブドウを原料とした果実酒から作られる蒸留酒のこと。
蒸溜したワインを樽に入れ熟成させて作られます。
熟成期間は5~8年が主で、種類によっては25年以上熟成させるものもあります。
熟成させすぎたものは新しいものとブレンドして若返らせる場合もあります。
ブランデーの種類はブドウを主原料としたグレープブランデーと、リンゴなどブドウ以外の果実を原料としたフルーツブランデーがあります。
アルコール度数は40度弱から50度程度のものが多いです。
特にフランス・ノルマンディー地方のアップルブランデーはカルヴァドスと呼ばれています。
主なブランドとしてはレミーマルタンカミュ、マーテル、ヘネシー、オタールなどが世界的に有名です。

【熟成年数を表す符号】

●VO:very old (日本語:とても古いブランデー)
  ⇒11~15年熟成させたもの。
●VSO:very superior old (日本語:とても優れた古いブランデー)
  ⇒16~20年熟成させたもの。
●VSOP:very superior old pale (日本語:とても優れた古い澄んだブランデー)
  ⇒20~30年熟成させたもの。
●VVSOP:very very superior old pale (日本語:とてもとても優れた古い澄んだブランデー)
●ナポレオンクラス - XOクラス - エクストラクラス
  ⇒44~45年(XO)、70年(エクストラ)熟成させたブランデー。

○1つ星:3~4年熟成させたブランデー。
○2つ星:5~6年熟成させたブランデー。
○3つ星:7~10年熟成させたブランデー。

ウイスキー
ウイスキーとは
大麦やトウモロコシ等の穀物と水を発酵させて蒸溜したものです。
ブランデー同様、樽で熟成させて作られます。
11世紀にはアイルランド修道院でセルヴォワーズを蒸留した酒が作られており、この酒は聖水という意味のウシュクベーハと呼ばれていました。
製法としては、麦を発芽させ、その麦芽に含まれる酵素を利用してデンプンを糖化させます。
そして、これを濾過して麦汁(ばくじゅう)を得て、これを酵母によって発酵させると、アルコール度数7〜8%の「ウォッシュ」(Wash) と呼ばれる液体となります。
これを単式蒸留器で蒸留。一般に、複数回の蒸留を終えた際のアルコール度数は60〜70%で、色は無色透明(これをニューポットと呼ぶ)。
蒸留液は木製の樽に詰められ(スコッチ・モルトウイスキーでは通常、材木にオークが用いられるが、これに限らない)、数年以上エイジングして熟成させることによって豊かな風味と色を呈する様になります。
ウイスキー原酒は熟成により、樽毎に異なる風味に仕上がるものであり、最終的にはこのいくつかの樽の原酒を調合し、香味を整えてから度数40%程度まで加水し、瓶詰めされ出荷されます。
また低価格品でも高級品でも、同一メーカーであれば同じ原料と同じ製法であるところが、日本酒やワインなどの醸造酒とは大きく異なる点である。
代表的なウイスキー世界5大ウイスキーと呼ばれており、
スコットランドスコッチウイスキーアイルランドアイリッシュウイスキー
アメリカのバーボンウイスキー、カナダのカナディアンウイスキー、日本のャパニーズウイスキーになります。

【材料による分類】

モルトウイスキー

 ⇒大麦麦芽モルト)のみを原料とするもの。

②グレーン・ウイスキー

 ⇒トウモロコシ、ライ麦、小麦などの穀物を主原料に、大麦麦芽を加えて糖化・発酵させたウイスキー

③ブレンデッド・ウイスキー

 ⇒モルトウイスキーとグレーン・ウイスキーブレンドしたもの。

④ライ・ウイスキー

 ⇒ライ麦を主原料とする。

⑤コーン・ウイスキー

 ⇒トウモロコシを原料とする。

 

■お酒の買取相場は?

ウルトラバイヤープラスの一例

ウルトラバイヤープラスのお酒の買取実績

高いお酒だとマッカランの50年ミレニアムなどの稀少なもので、1,698,000円など100万越えの買取金額になるお酒から、サントリー山崎や響などわりと身近なお酒ですが、それでも山崎が26,800円、響が18,900円と十分な買取金額となっています。あくまでも買取相場の一例で状態によってはより高額になることもあります。

ウルトラバイヤープラス利用者の口コミ

【キャンペーン中ということもあり利用しました】

私は根っからのお酒大好き人間で、旅行先などついついご当地のお酒をお土産に買ってしまいます。なので、飲んでもいないお酒が大量に自宅にあり、埃をかぶっていく一方だったので、思い切って買取に出してみようと思いました。お酒の買取業者もたくさんあったため、どこを利用するか迷っていたのですが、ウルトラバイヤーさんは査定額が25%UPというキャンペーンしていたこともあり、ここを利用しようと決めました。あまりの高額査定に思わず手が震えてしましました。珍しいお酒も混じっていたというのもありますが、ここまでの額になるとは正直思っていませんでした。このキャンペーンがやっているうちにまた利用しようと思いました。

査定額から25%UP

 

スピード買取.jpの一例です。

スピード買取.jpのお酒の買取実績

こちらの買取相場の一例ではございますが、レミーマルタンルイ13世などで332,000円。山崎の複数店で51,000円、飲まずに自宅に眠ったままのウイスキーのまとめ売りで21,000円など上記の買取実績はどれも1万円以上の買取相場となっています。

スピード買取.jp利用者の口コミ

【引っ越しの際に便利!】

先日こちらのサービスを利用させていただきました。夫の転勤の都合で、引っ越しをすることになりました。引っ越しの準備をするのにあたり、お中元やお歳暮で貰ったまま飲まないで放置していたお酒が大量に出てきました。
処分するのも勿体ないし、どうしようか悩んでいましたが、そんな時にこちらのサービスの存在を知りました。引っ越しの準備で忙しく中々出かけられない中、こちらは出張買取だったので、自宅に居ながら利用できました。大量に売ったということもありますが、かなり高額での買取となったので大満足でした。時間がない中でも申し込み後に30分ほどで査定員の方が来てくれたので良かったです。

最短30分で査定

 

■本当におススメできるお酒買取ランキング

私が太鼓判を押す、業界内でも評判の良い業者を紹介します。

1位ウルトラバイヤープラス(査定額25%UP中)

ウルトラバイヤープラス

【ポイント】

❶買取査定25%UP中

毎日先着100名様に査定額が25%UPするキャンペーンを実施しているみたいです。ただでさえ高額買取が自慢なウルトラバイヤーですので、買取金額もかなり期待できるのではないかと思います。この機会に、ぜひ当キャンペーンを利用してみてください。

f:id:fukutakakuuru:20171118215234p:plain

気になる方はコチラ


❷売れば売るほど買取額UP

ウルトラバイヤープラスでは、お酒を大量に売れば売るほど査定額がUPするみたいです。なので一度に大量のお酒を買い取りして欲しいという方にはうってつけですね。またどんな状態の物でも対象商品であれば>45L袋分を1,000円で買い取ってくれます。

f:id:fukutakakuuru:20171118214639p:plain

気になる方はコチラ


❸どんな状態の物でも買い取ってくれる。

【こんな状態でも高額買取できる】

・ラベルが剥がれている。

・ラベルにシミがある。

・何年も飾っている古いお酒。

・液面定価があってもOK。

・オリがあったもOK。

・箱や付属品がない。

・銘柄が分からない。

・土産物のお酒。

バカラの空ボトル。

・一本だけ。

 

【一言コメント】

ウルトラバイヤープラスは、CMなどのブランディングも積極的に行っている、買取業界の中でも随一の規模を持っています。その分販路も海外など多数持っており、どんな状態のお酒でも買い取ってくれますし、買取額UPなどキャンペーンも豊富です。また他店の動向を意識しているため、ライバル業者よりも高値を付けてくれると評判です。実際に私の時も買取金額が他の業者と比べても高かったです。とにかく高く売りたいという方は査定をしてみると良いでしょう。

f:id:fukutakakuuru:20171118214614p:plain

査定額から25%UP

 

2位ファイブニーズ

ファイブニーズ

【ポイント】

❶圧倒的な高価買取力が自慢。

お酒買取専門店ならではの多数の飲食店と強力なパイプがあるため、豊富な販路があり、高価買取をしても十分に捌けることが強みで、業界でNo.1の買取価格で高価買取を実現させています。そのためコレクションなどで集めていたような稀少なお酒を手放そうと考えている場合は、間違いなくココで査定してもらうのが良いと思います。

 

❷専門知識の豊富な査定員が強み。

査定員になるためには厳しい基準があり、その基準をクリアした者だけが査定員となっている様です。現役のソムリエなども査定員として在籍しており、珍しいお酒から稀少なお酒まで、まず間違いない値段を付けてくれます。自分自身がお酒に詳しくなくても不安に思うことはありません。どんなお酒で、そのお酒の背景はなども教えてくれます。もともと知識がなかった人でも査定してもらうだけでお酒に詳しくなりますよ

 

❸低価格のお酒でも買い取れる。

多くの飲食店へと販路があるため、他のお店では買い取ってくれないような低価格のお酒(スーパーやコンビニであるようなお酒)でもなんでも買い取ってくれます。私もコンビニやスーパーで買ったお酒で、封も開けていないような安いお酒は、ここでよく買い取ってもらいます。そしてそのお金でまた新しいお酒を買う資金にしてしまいます。自宅に放置したままのお酒などで封が開いていないものは査定に出してみるのがおススメです。

【一言コメント】

ファイブニーズは、本当にどんなお酒でも査定し、値段を付けてくれます。ソムリエも在籍しているなんて他の業者にはない強みですね。査定員の質が間違いないので、低価格帯のお酒から稀少で高価なお酒まで「適正価格」で買い取ってくれます。私自身、いつも安心して査定してもらっています。査定員の方とお酒の談義や豆知識などを教えてもらったりして、いつも和やかに査定してもらっています。

どんなお酒でもOK

 

3位買取リカーズ

買取リカーズ

【ポイント】

❶なんでも 高価買取できる。

どんなお酒でも高価買取ができます。その理由は、販路が日本のみならず、海外にものあるため、国内と海外で高く売れるほうを見極め売るということができるため、他社よりも高い金額を付けられるようです。

 

❷一度に 大量に買い取ってくれる。

宅配査定も利用できるので、一度に大量のお酒を買取することができます。個人の方だけでなく、飲食店を経営されている方にもおすすめで、不良在庫や過剰在庫、閉店に伴う在庫処分などの際に出る大量のお酒も一度に買い取ってくれます。宅配査定は全国対応可能なので、気軽に利用できます。また非対面対応なので対面でやり取りするのが苦手な方やお酒を売るのを人にバレたくない方。プライバシーを気にすることなく、お取引が完結できます

 

❸瓶や木箱 も買い取ってくれます。

お酒だけではなく、バカラの瓶や木箱、レミーマルタンルイ13世、リシャールなどの空き瓶も買い取ってくれます。捨てるのは勿体ないし、自宅に放置したままも邪魔だしといったように空き瓶の処理に困っているといった方にはぜひココがおススメです。空き瓶といえど高価買取をしてくれますし、売ったお金で次のお酒を買う資金にするなども良いと思います。

 

【一言コメント】

買取リカーズは、とにかく何でも買い取ってくれますし、「え?これ値段付くの?」といったお酒や「お買取りできません。」と他社に言われたお酒が、思わぬ高額で買い取ってくれたりします。「こんなものは売れない」と思っている方もぜひ一度利用してみてください。お酒を飲まないのに、お中元やお歳暮でお酒を貰ってしまい困っているって方もおススメです。ちなみに私が利用してみて買い取ってくれなかったことは一度もないです。

そのお酒いくら?

 

4位スピード買取.jp

スピード買取.jp

【ポイント】

❶確かな 買取価格に自信がある。

買取業界の中では最大手の業者で、月に15,000件~20,000件に上る豊富な買取実績があり、大手ならではの市場の相場などのチェック体制が確立しているため、常に市場の最新情報をキャッチしているため、しっかりと適正価格で買い取ってくれます。また大手の強みとしては他店よりも一円でも安ければ返品できるので、お試しに査定といった様に気軽に利用できます。

 

お客様への信頼と安心感を大切にしたサービス

出張査定に対して、「家に上がらせるのは怖い」や「対面だと気が重い」といった方も多いと思います。そういった場合には女性の査定員を指名できますし、査定後にお客様相談室からのフォローコールがあり(今回の査定にはご満足いただけたか?査定員はどうだったか?買取価格には満足しているか?)、などといった簡単な内容の電話があり、お客様への不安解消やサービスの向上に努めているみたいです。買取成立後にここまで手厚いフォローがある業者は他にはないと言えます。

 

❸出張買取 でどこに居ても利用できます。

スピード買取の強みは、なんといっても出張買取サービスを行っていることです。自宅に居ながら気軽に査定してもらうことができます。全国対応で、最短30分で自宅まで来てくれます。スピード買取の良い点は買取ジャンルが幅広いため、お酒と一緒に使わないバッグや時計など他のアイテムも一括で売ることができます。 キャンセル料も無料ですし、ぜひ利用してみたらよいと思います。

 

女性査定員が指名できる

男性だと不安という方には、女性査定員が指名できます。また物腰の柔らかい査定員など細やかなリクエストにも柔軟に対応してくれます。

f:id:fukutakakuuru:20171118221433p:plain

 

コンプラアンス体制の充実

最近、押し買いといった強引な勧誘がメディアに取り上げられていますが、スピード買取.jpはそういった違法な営業は一切行いません。下記の5つの体制でクリアで安心のサービスの提供に全社的に取り組んでいるようです。

f:id:fukutakakuuru:20171118221654p:plain

 

【一言コメント】

スピード買取.jpは、全国対応の出張買取が魅力です。最短30分で来てくれるスピード査定が強みなので、今お金が欲しい場合や、時間がない時に気軽に利用できるのがいいですよね。全国的にTVCMやラジオCMをやっている大手買取業者なので社会的な信頼もあります。この業者はブランドイメージを大切にしているため、査定員の教育も徹底しているみたいです。そのおかげもあってこちらは快適に査定を受けることができます。

最短30分で査定

 

最後に府中市在住の方へ

いかがだったでしょうか?少しは参考になりましたでしょうか。お酒買取業者と一口に言っても府中市にお住いの方も利用できるお酒の買取業者や質屋などはたくさんあります。だからこそ数多ある府中市でも利用できるお酒買取業者の内、どのお酒買取業者を選ぶのかという点が非常に大切です。めんどくさいから近くにあるお店にするという方もいるとは思いますが、お酒の買取店によっても買取金額が大幅に違います。そのお店ではなく上記のような府中市でも評判の良いお店で売ったことで買取金額が2倍以上買取金額が違ったら?いや、4倍やそれ以上の値がつくかもしれません。後々後悔するかもしれません。そのようなことを避けるべく、府中市でも有数の評判の良いお酒の買取業者を選び、高額買取に繋げた方が良いのではないかと思います。 ぜひ査定を依頼してみて、価格を見極めてください。

 

番外編:お酒の豆知識

お酒のトリビア

■誕生日月のカクテルがある。

1月 スロージンサワー
2月 スカイライトフィズ
3月 チェリーブランデー
4月 ホワイトミントフラッペ
5月 グリーンミントフラッペ
6月 ウォッカマティーニ
7月 スロージンフィズ
8月 サイドカー
9月 ブルームーン
10月 シルバーフィズ
11月 スティンガー
12月 ライムエード

お酒のトリビア

■枝豆がビールのお供とされるのはなぜ?

枝豆には、アルコールから腎臓や肝臓をまもる成分である「メチオニン」を含んでいることに加え、枝豆にも含まれている「ビタミンC」には抗酸化作用があり、それがアルコールの酸化を促し肝臓に負担がかからない作用をしているために、お酒のお供には枝豆がかかせないということが言えます。

お酒のトリビア

■お酒の酔い冷ましに良い食べ物は?

お酒の酔い冷ましに良い食べ物は「トマト」です。焼酎を飲んでいる時に一緒に水を飲んだ時と比べ、一緒に「トマトジュース」を飲んだ時のほうが、水を飲んだ時と比べ、血液中のアルコール濃度が約3割低下する。

お酒のトリビア

■飲んだ後に、無性にラーメンが食べたくなるのはなぜ?

誰しも一度は、お腹がいっぱいなはずなのに、なぜか無性にラーメンが食べたくなってしまうという経験をされていると思いますが、その理由は「アルコール分解時に血糖を消費するため。」糖の多い食べ物を体が欲します。またラーメンにはアルコールの分解を助ける「イノシン酸」が多く含まれているため体が無性に求めてしまうと言われています。

お酒のトリビア

■お酒がプレ値?「終売品」とは?

お酒には「終売品」といって、「完全に在庫がなくなってしまい、今後も生産をしない」といった状態を指します。生産が終了してしまう理由は多岐にわたり、「商品の入れ替え」「原酒自体が無くなった」「メーカーや蒸留所が廃業」などの理由があります。例えば有名な話ですが、ウイスキーの「軽井沢」は、海外のオークションでなんと「1400万円」の価値が付けられました。このように固定ファンを持つような偉大なお酒には未知数の可能性があるということですね。終売品はプレ値となることが多く、私が好きな「余市」の「1985シングルモルト」が10万~20万円のプレ値が付いていたりします。まさに夢みたいな話ですね。